イベント情報

2024年7月4日

福山城博物館企画展「武家のお仕事」開催のお知らせ

日時2024年(令和6年)6月28日(金)~2024年(令和6年)9月23日(月・祝)

福山城博物館(天守内)1階企画展示室にて企画展「武家のお仕事」を開催します。
是非ご覧ください。

 

【1.展覧会名】

福山城博物館企画展「武家のお仕事」

【2.開催期間】

2024年(令和6年)6月28日(金) ~ 2024年(令和6年)9月23日(月・祝)

【3.開館時間】

9時00分 ~ 17時00分(入館は16時30分まで)

【4.休 館 日】

月曜日(祝日の時はその翌日)

なお、7月15日(月・祝)・8月12日(月・振)・8月13日(火)・9月16日(月・祝)・9月23日(月・祝)は開館

7月16日(火)・9月17日(火)は休館

【5.会    場】

福山城博物館1階企画展示室(広島県福山市丸之内一丁目8番)

【6.観 覧 料】

500円(400円) 高校生以下無料

( )は20名以上の団体料金

その他各種割引についてはご利用案内をご覧ください。

【7.概    要】

江戸時代、泰平の世を迎える中で、武家の在り方に変化が生まれます。

インフラ整備による生活環境や治安の向上、さらには幕政における参与など治世者としての能力が重視されてくるのです。

その他、これまでの弓馬(きゅうば)・剣術といった”武”に加えて、和歌や文学、場合によっては算術等の”文”といった高い素養が必要とされました。

この度は藩主やその家臣団がいかにして自領福山藩を治めたのか、文書・工芸・絵図で紹介します。

左:阿部家家紋入赤羅紗地火事場織(福山城博物館蔵)

右:鎖帷子(福山城博物館蔵)

武家諸法度(福山城博物館蔵)

【8.主    催】

(公財)ふくやま芸術文化財団 福山城博物館・福山市