未分類

【テーマ展のお知らせ】 大島能楽堂展ー福山より世界へ ユネスコ無形文化遺産 能楽ー

福山開祖である水野勝成は、能をこよなく愛し、自ら舞ったと言われています。 それは、市内神社仏閣に奉納された勝成愛用の能面・能衣装等からも裏付けられます。 そうした気風は阿部時代にも継承され、福山藩士大島七太郎が喜多流宗家 【テーマ展のお知らせ】 大島能楽堂展ー福山より世界へ ユネスコ無形文化遺産 能楽ー